ブログノウハウ

PV数を増やす!ブログのドメインパワーを上げる3つの方法と体験談

こんにちは!こっぺぱん(@snckkoppe)です。

ドメインを取得したばかりのウェブサイトって検索結果で上位に表示されにくいですよね。

それはドメインパワーが弱いからです。

複数のサイトで同じキーワードを使った記事を書いた場合、ドメインパワーが強いほうが検索結果の上位に表示されます。

つまり、ドメインパワーを上げれば記事を見てもらいやすくなり、PV数のアップにつながります。

そこで今回は、ドメインパワーを上げる3つの方法についてまとめてみました。

ドメインパワーとは

ドメインパワーとは、ウェブサイトが持つの力のことです。

Googleなどの検索エンジンは、世界中に存在するありとあらゆるウェブサイト(ホームページ)を定期的に巡回し、それらのサイトの内容を評価しています。

この巡回によって「このサイトは良質なサイトだ!」という評価が積み重なると、検索エンジンからの信頼が厚くなり、ドメインパワーが上がります。

SEO対策では常識?アクセスアップには欠かせないブログのドメインパワーとは? ドメインを取得したばかりのウェブサイトって検索結果で上位に表示されにくいですよね。 それはドメインパワーが弱いからです。 ...

 

方法1.コンテンツボリュームを増やす

ドメインパワーを上げるためには、検索エンジン(Google)に「このサイトは信用できる」と評価してもらわなくてはいけません。

そのためには、Googleへ仕事してますよ!とアピールする必要があります。

どうやってアピールするのか・・・

やはり基本中の基本、コンテンツ(ブログ記事)のボリュームを増やすことです。

具体的には以下の方法が考えられます。

記事数を増やす

とにかく記事数を増やしましょう。

記事数が少ないと検索されるキーワードも少ないので、そもそも検索結果にヒットしません。

いろんなキーワードでたくさん記事を書いて記事数を増やすことがまずは大切です。

ただし、何でもいいから単に記事を量産すればよいというわけではありません。

一歩間違えると逆にブログの評価を下げられてしまうおそれがあります。

あなたは大丈夫?ブログアクセス数を下げてしまう記事とその対策 ブログのアクセス数(PV数)を増やすには記事をたくさん書く必要があります。 しかし、ただ量産すれば良いというわけではありま...

 

文字数を増やす

記事数を増やすことは大切ですが、それよりも文字数を増やすことが重要です。

今の検索エンジンでは、少ない文字数で多くの記事よりも、多くの文字で少ない記事(もちろん記事は多いほうがいい)のようが評価が高いとされています。

そのため、文字数が少なすぎると、検索エンジン側から「コンテンツとして不十分」と評価されかねません。

ただし、単に文字数を増やせばよいというわけではありません。

検索エンジンに「このサイトは信頼できる」と評価してもらわなくてはいけません。

そのためには、人の役に立つ内容(検索キーワードにマッチする内容)を書くようにしましょう。

SEO対策に必要な文字数は?ブログ記事2000文字にこだわる3つの理由 ブログ記事を書くとき、いったい何文字書けばいいのか迷いますよね。 おすすめ文字数についてネット検索すると、 500文...
困った時はコレ!ブログ記事の文字数を増やす3つのテクニック ブログを書く時、記事の文字数を意識しますよね。 500文字とか、1000文字とか、2000文字とか。 もう少し文字数...

 

記事更新頻度を増やす

記事数や文字数を増やすことの他に、過去記事の更新も重要です。

過去の記事は、書いた当時は最新の情報だったものが、数日・数カ月・数年経つと情報が古くなるものがあります。

検索エンジンに「このサイトは信頼できる」と評価してもらうためには、こういった古い情報を新しくして、この記事は良質なものだとアピールすることが大切です。

また、古い記事を更新することで、ウェブサイトを放置していません!仕事しています!というアピールにもつながります。

 


方法2.ブログの滞在時間を伸ばす

1記事あたりのブログ滞在時間は、その記事が良質(=ユーザーに役立つ)なものかを判断する指標の1つになるとされています。

記事の滞在時間が長いと、ユーザーにじっくり読まれ、ユーザーに役立つ情報が書かれた質の高い記事と判断されるというわけです。

滞在時間が長い記事が増えれば、検索エンジンに「このサイトは信用できる」と評価してもらえるため、ドメインパワーを上げることができます。

具体的には以下の方法が考えられます。

文字数を増やす

文字数が増えれば、それだけ読む時間もかかるので、滞在時間が長くなることになります。

ただし、単にだらだら書かれた記事では、滞在時間を長くするどころか、読者に「この記事は読みにくい」と思われて、かえって滞在時間が短くなるおそれがあります。

人の役に立つ内容(検索キーワードにマッチする内容)を書くようにしましょう。

文字数が増えると、文字だらけで読みづらくなりますので、改行を入れたり、表を活用したり、読みやすくする工夫も必要です。

 

画像を増やす

記事に画像を入れると、その画像に興味をもってくれた読者の滞在時間を長くすることができます。

また、文字ベースの記事よりも、画像を使った記事のほうが見栄えがいいので、「また来よう」「他の記事も見てみよう」と思われやすくなります。

こうすることで、記事の滞在時間を長くすることができます。

無断リンクは違法?ブログにURLを貼るときに注意すべき著作権 自分のブログに、他人のサイトやニュース記事へのリンクを貼りたいときってありますよね。 このとき、リンク先の許可を取らないで...

 

動画を増やす

記事の滞在時間を長くするために画像を増やすことは大切ですが、それよりも動画を増やすと大幅に効果があります

文字や画像は、人によって読む(見る)時間にバラつきがあり、滞在時間が短くなることがあります。

しかし動画は、再生時間が決まっているので、ある程度の滞在時間を確保できます。

 

内部リンクを増やす

内部リンクとは、ある記事から、自分のブログ内の別の記事へ誘導(リンク)させることを言います。

こうすることで、ある記事を訪れた読者が別の記事も一緒に読んでくれて、その読者の滞在時間を長くすることができます

関連情報をリンクしたり、サイドバーに最新記事や人気記事をリンクさせている人が多いです。

また、「〇〇の詳細はこちらにまとめました」と誘導するパターンもあります。

内部リンクを増やし、滞在時間を長くできるようにしましょう。

 

見出しを整理する

人はブログ記事を見る時、自分の欲しい内容が書かれているかを判断する材料の一つとして見出しの確認を行います。

見出しとは「今から説明する内容の概要」です。ようは目次です。

そりゃあそうですよね、何百文字・何千文字と書かれた記事全てに目を通すことは大変ですし。

見出しに自分の欲しい情報がなかった場合はすぐブラウザバックされてしまいます。

また、見出し自体がなかったら読みにくい記事と思われて同様にブラウザバックされてしまいます。

これじゃあ滞在時間をのばすことは出来ません。

きちんと見出しを整理して、滞在時間を伸ばしてもらえるようにしましょう。

正しく使えてる?見出しタグの使い方と5つの注意点 良い内容が書かれているのに読みづらいと感じるブログ記事を見かけます。 改行がなかったり、文字色や強調がなかったりと、様々な...

 

方法3.外部アクセスを増やす

外部アクセスを増やすというのは、自分の書いた記事やブログを、他の誰かのサイトなどを経由してアクセスされることを言います。

つまり、誰かのサイトに自分のブログや記事を紹介してもらうのです。

人におすすめできる程のコンテンツなんだと、検索エンジンに「このサイトは信用できる」と評価してもらえるため、ドメインパワーを上げることができます。

具体的には以下の方法が考えられます。

ブログランキングに登録する

人気ブログランキング」や「にほんブログ村」など、ログをランキング形式でまとめているサイトに登録します。

こうすることで、ブログランキングを訪れた人に「こんなブログもあるんだ」と気づいてもらえ、アクセスしてもらうことができます。

 

アンテナサイトに登録する

ブログランキングと似ていますが、アンテナサイトはまとめサイトをさらにまとめたサイトです。

このようなアンテナサイトにも登録することで、アンテナサイトを訪れた人に「こんなブログもあるんだ」と気づいてもらえ、アクセスしてもらうことができます。

私はこの方法で月間PV数を10倍にすることができました!

2000→2万!私が月間PV数を10倍にしたたった1つの方法 ブロガーなら誰しもが気になるアクセス数(PV数)。 このPV数を上げるためには、ブログタイトルや記事内容を工夫したり、SE...

 

被リンクを増やす

ブログランキングやアンテナサイトのほかに、他の個人ブログなどからリンクをはってもらうのも有効です。

リンクをはってもらうためには、人の役に立つ内容(検索キーワードにマッチする内容)を書くようにしましょう。

「リンクをはってほしい」とお願いしたり、「相互リンクしましょう」と提案したりするのもよいですが、質の高い記事を書けば、自然と被リンクは増えると思います。

 


4.体験談

検索結果で上位に表示されるためには数カ月必要とよく言われますが、日数は関係ありません

というのも。

私は某ゲームのゲームブログを無料ブログで運営していたのですが、ある日独自ドメイン(wordpress)に移転しました。

移転の際、過去記事の内容を見直したかったので、バックアップツールは使用しませんでした。

約100記事あった過去記事を、1日ですべて手入力(新規作成 → 過去記事をコピー → 投稿)しなおしました。

すごく大変でしたが、自分の過去記事を見返すことはほとんどなかったので、「こんなこともあったなぁ~」と懐かしい気持ちで楽しめました。

記事の文字数は500~1000文字がほとんど。画像は4、5枚使ってます。動画はありません

移転先の新ブログをブログランキングとアンテナサイトに登録しました。

すると、翌日から新ブログが検索上位に表示されるようになりました

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、ドメインパワーを上げる3つの方法についてまとめてみました。

  • コンテンツボリュームを増やす
  • ブログの滞在時間を伸ばす
  • 外部アクセスを増やす

PV数が増えず悩んでいる方は、ドメインパワーを上げる工夫をしてみましょう!

created by Rinker
¥1,728
(2019/09/22 12:40:30時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
こっぺぱん
こっぺぱん
好きなことだけをして生きていける術を磨くべく奮闘中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。