ゲーム

ポケモン金銀の旅パを思い出してみたら懐かしすぎて苦しい件

こんにちは!こっぺぱん(@snckkoppe)です。

前回、初代ポケモンの旅パを思い出してみました。

今回は、ポケモン金銀(第二世代)で私が使用した旅パについてご紹介します。

あわせて読みたい
初代ポケモン赤緑の旅パを思い出してみたら懐かしすぎて苦しい件 2018年11月16日、ついにNintendo Switch用ソフト「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ」「ポケ...

購入ソフトはポケモン銀

created by Rinker
任天堂
¥9,000
(2018/08/21 21:59:04時点 Amazon調べ-詳細)

購入したのは

当時中学生だった私は、発売から数日後に同じ部活仲間だった友達数人と一緒に近くのゲームショップへ買いに行きました。

購入当時私が使っていた本体のハードはゲームボーイポケットの黒色。

十分楽しめてはいたんですが…友達はみんなゲームボーイカラーを持っててすごく羨ましかったんです。

俺の画面白黒なんだけど!?カラーめっちゃ見やすくね!?

どうしてもゲームボーイカラーが欲しかった私は、お小遣いを貯めて部活終わりに買いに行きました。

 

で、当然親にバレますよね。なんだその見知らぬ物体はってね。

お小遣いを貯めて買った」と言えばよかったのに、なぜか「友達に借りた」などと嘘をついちゃったんですよね〜。なんでだろw

んで、親は物の貸し借りに厳しかったので「すぐに返してきなさい!」って怒られちゃいました。

今更嘘だなんて言えなかったので、一旦返したことにして、その後自分も欲しかったからお小遣いで買ったってことにしました。

ほんと、無駄なやり取りでしたw

 

ゲームをしていい日は日曜日だけと決められていましたが、親に隠れてこっそりプレイしたりしてましたね。

土曜日はよく友達の家に遊びに行ってプレイしてたのがなつかしいw

 

お気に入りの旅パ

中学生になってもポケモンが大好きで大好きでたまらなかった私。

そのころを思い出して、自分がどんなポケモンを使っていたのか、当時の旅パを思い出してみましょう。

旅パとは旅パーティの略。

主にクリア(殿堂入り)を目的としたパーティ構成のこと。

 

1匹目:バクフーン

バクフーン
出典:ポケモンだいすきクラブ

ポケモン銀で最初に選んだ御三家ポケモンはヒノアラシ

チコリータやワニノコを使ってる友達が多かったので、「じゃあヒノアラシで」ってことでヒノアラシを選択しました。

特にこれといってヒノアラシがよかった理由はなかったんです…ヒノアラシごめんね。

前作は御三家がパッケージを飾っていたので選びやすかったんですけどね、残念。

 

ポケモン銀も前作同様、最初に選んだポケモンがパーティの中で一番レベルが高くなる傾向があり、

一番強い(レベルが高い)ポケモンをパーティから外すなんて論外!

と相変わらず思っていた私はバクフーンをパーティから外すことはありませんでした。

 

さらに、旅でゲットできるほのおタイプのポケモンがあまりいなくて選択肢が限られており、友達に「バクフーンいいなぁ」って言われたのを覚えてます。

この時初めて「ヒノアラシ選んでよかった!」って思いましたね。

のちにポケモン金銀のリメイク版「ハートゴールド」「ソウルシルバー」が発売されましたが、この時選んだのもヒノアラシ

最初適当に選んだのが信じられないくらい、今では愛着が湧いています。

 

2匹目:オオタチ

オオタチ
出典:ポケモンだいすきクラブ

最初の町ワカバタウンを出てすぐある草むらで捕まえたオタチをずっと連れ歩いていました。

だって可愛かったんですもん!

以上!

 

3匹目:クロバット

クロバット
出典:ポケモンだいすきクラブ

つながりのどうくつで捕まえたズバットをずっと連れ歩いていました。

ズバットは前作にも出現し、おつきみやまではその出現率にイラっとさせられた思い出があった私でしたが、なぜズバットを連れ歩いていたか。

それはね

ゴルバットがクロバットに進化する!

という噂を耳にしてたからです。

具体的な進化条件はまだわかっていませんでした。

でもきっとレベルアップ石系の進化だろうと予想。

いずれにしてもレベル上げとけばなんとかなると思い、ずっと連れていました。

そしたら当時の予想通りレベルアップで進化したんですよ!もう感激でしたw

(あとからなつき度進化ということを知りました)

 

クロバットの進化前であるゴルバットは正直好みの見た目ではありませんでした。

口が大きくちょっとブサイクな感じだったし、全然強そうに見えなかったから。

しかしクロバット、君はかっこいい!

4枚羽のスタイリッシュデザイン。

その見た目からも想像できるように全ポケモンの中でもかなり素早い部類に属し、旅中はほぼ先手を取れていましたね。

もうイケメンすぎて大好きでしたw

 

4匹目:ヘラクロス

ヘラクロス
出典:ポケモンだいすきクラブ

どこで捕まえたのかは忘れてしまいましたが、オオタチに覚えさせたずつきで木を揺らしてゲットしました。

ヘラクロスって捕まえ方が特殊で難しかったんですよ。

草むらからは出現せずに頭突きを使って揺らせる木からたまに出現するという具合。

しかも、すべての木から出るわけじゃなくて、中には絶対でない木とかもあったんですよね。(分布上出るとなってても)

友達とみんなでカブトムシ探しに出かけて、「この木から出たよ!」って聞くとみんなで同じ場所に向かったりとかして。

でも他の人は出なくて「なんだよ〜」なんて言いながらも楽しそうに次の木を探しにいって。

みんなでワイワイしながらとても楽しかった思い出です。

 

5匹目:イーブイ

イーブイ
出典:ポケモンだいすきクラブ

イーブイです。エーフィブラッキーじゃありませんよ?イーブイです。

コガネシティでマサキからもらったイーブイをずっと連れ歩いていました。

なぜイーブイなのか?

本当はブラッキーにしたかったんです

でも当時はインターネットが今ほど普及していない時代だったし、お小遣いもなく攻略本も買えない状態だったので、ブラッキーに進化させる方法がわからなかったんです。

シャワーズ・サンダース・ブースターは「進化の石」で進化するタイプだったので、エーフィやブラッキーも同じだろうと思ってました。

最初は「つきのいしかな?」と思ったんですけど違いましたね。

まぁいずれそれっぽいアイテムが手に入るだろうと思って、レベルをあげながら冒険してたんですけど結局進化せず。

そのまま殿堂入りしちゃいましたw

 

その後、ブラッキーに進化させるためには「なつき度をあげて夜にレベルアップ」ということを知ったのですが、その時すでにレベル60くらいでしたw

クロバットは進化したのにブラッキーにはなぜ進化できなかったんだろう…。

 

6匹目:ギャラドス

赤いギャラドス
出典:ポケモンだいすきクラブ

ポケモン金銀といえば色違いの赤いギャラドス

色違いポケモンはこのポケモン金銀から実装されました。

色違いポケモンの出現確率は非常に低く、狙って出せるものではありません。

しかしこのギャラドスは、メインストーリーを進めると必ず戦闘することができ、もちろんゲットすることも可能です。

初めて登場した時の色違い演出には鳥肌がたちましたw

 

ポケモン金銀ではまだ技の仕様変更が行われる前(水技は特殊)だったのでギャラドスはそこまで強くなかったんですが、それでも使ってましたね。

色違いという、ただその一点だけで。

 


まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、ポケモン銀で使用していた旅パについて当時のことを思い出しながらご紹介しました。

今から約20年前のことですけど意外と覚えてるものですねw

それだけどハマりしてたってことなのかな?

今はもうゲームボーイもソフトも手元にないのでプレイできませんが、時代は進歩してて「ニンテンドー3DS」でポケモン銀をプレイすることができるんですよね。

この記事を書いている間、何度購入しようと思ったことか。

(前回も同じこと言いましたがw)

てかもう買っちゃおうかなぁ!w(2回目)

 

私と同世代の方はもちろん、そうでない方も、ぜひ一度ポケモンに熱中してた頃のことを思い出してみてください。

きっと懐かしい気持ちになれますよ♪

あとアニメ!

今ならAmazonプライムビデオで初代ポケモンやポケモン金銀アニメなど、ポケモン全シリーズのアニメを見ることができます。

こちらも懐かしいのでオススメです!

あわせて読みたい
ポケモン初代アニメを見たい時はAmazonプライムビデオがオススメ! 2018年11月16日、ついにNintendo Switch用ソフト「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ」「ポケ...
あわせて読みたい
初代ポケモン赤緑の旅パを思い出してみたら懐かしすぎて苦しい件 2018年11月16日、ついにNintendo Switch用ソフト「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ」「ポケ...
あわせて読みたい
【2018年版】ポケットモンスターシリーズ歴代まとめ(発売日・価格・対応機種・売上本数・世代) 2018年11月16日、ついにNintendo Switch用ソフト「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ」「ポケ...
あわせて読みたい
【2018年版】ポケモン歴代シリーズのジムリーダーと使用ポケモンまとめ 今回は、ポケモン歴代ゲーム本編タイトルの歴代ジムリーダー(キャプテン・しまキング・しまクイーン)と、使用する手持ちポケモンをまと...
ABOUT ME
こっぺぱん
こっぺぱん
好きなことだけをして生きていける術を磨くべく奮闘中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。